天売2019 その夜から朝

クルーズから帰って,お客さんの特権を発揮して僕だけ飲酒。

焼肉で夏の天売を満喫したら

ウトウさんのお帰りウォッチング。

お約束の盗賊が待ち受けている過酷な自然界でした。

そんな自然は,ウトウの大群と三日月と利尻岳を夕陽が染めている絶景も見せてくれる。

灯台と三日月だって最高。今年の天売は最高の景色でした。

見るものもしっかり見たし。あとは心置きなく飲むだけ!

これ,なんと家の中で使えるスモーカー。

火力は固形燃料一個。知らなかったんだけど,固形燃料ってグラムでいくつか種類があるらしい。

今年もさんざん呑みまくって

でも,去年ほどじゃなかったんだろう。


今年はしっかりブレずに撮ったぞ。深夜の天売。

重い体を引き起こして

朝から暑い天売のキャンプ場を後にしました。

港でスポドリを買って休んだら,もう1周できる時間は残されていなかった。

やっぱり,朝の一便で島を後にするのはもったいなかったな~。

天売2019 Day-1

誠にお久しぶりでございます。

Docroでございます。

せっかくドメインまで取得したのに,ブログの書き方を忘れるくらい放置しておりました。

ってか,ワードプレス,バージョン上げが早くて変わり過ぎるんですよね。

では本題。

今年も行きます!天売島一周ツーリング!!

はい。着きました。羽幌フェリーターミナル。

今年はフェリー1便目に搭乗します。そのため,朝の5時半に自宅を出ました。

今年はセロー。新しく我が家に仲間入りした彼は,電源装備がありませんので,

こんな秘密兵器を積みながら走ってきました。

タイムセールで少し安く手に入りました。結果は上々!

天気も良いのでアクションカムとナビ代わりスマホに給電し続けることができました。

おろろんに乗って

1年ぶりの上陸!!

今年は最高の天気なのである!!(奥に見えているのは焼尻島です)

さて,到着後は間もなくランチタイム。

テントを設営したら島内にある3つくらいの昼営業の飲食店から,昨シーズンは行っていない場所へ。

サーモン丼。うまし!

別に天売はサーモンが売りの地ではなく,メインはウニなんですけど。ウニ,苦手なんですよね,自分。

ランチを食べたら島の林道を少し走って

今年は天気も良いし波もない!これなら行くしかないでしょ!漁船クルーズであります!!

羽幌町に行けば会える巨大なオロロン鳥の像。実物はここに居ります。

船ではウミガラスと紹介されているその鳥が,幻の鳥,オロロン鳥であります。

上に見える人工物が,ウトウさんの群生地にある展望台。

上の展望台から見ると,多分この辺りです。

さて。

この日が沈んだら,ウトウさんのお帰りを拝みに行くことにしましょう。