知床一泊ツー2018 Day1(動画を1つ追加)

みなさん,こんばんは。

8月最後の終末は,100キロちょいのプチツーリングで終了。

夏が終わりました。

と,言いたいところですが,秋田生まれの自分にとって,9月は夏です!

残暑!?

個人的見解なので,秋田県民の思考とは別であることを御理解ください。

で,

ブログ時間は約2カ月前の6月23日となります。

例によって,時間には間に合わず…。

到着すぐじゃんけんです!

毎年,方針を決めて参加しているんだけど

ここ数年は,1つにこだわらず3つをローテーションする方式。

「運は天に任せよう」スタイルです。

で,先頭を免れた気がするんだけど,第1休憩地点,遠軽のイレブンです。

なかなかの快晴に恵まれつつ,順調に進んで参ります。

ここまではほとんど高規格道なので先頭も問題なし。

ここから先,私は先頭になりつつも自分の給油ポイントを探さないといけません。

途中,Joe車を道連れにして皆とはぐれましたが,

何となく雰囲気で走って給油後に合流。

年に一度は訪れておきたい美幌峠に到着。

すると,お久しぶりのお2人に会えて驚いた。

隼はブサさんじゃないというややこしい面々。

この次は,ここもまた年に1度は訪れておきたい開陽台。

ここでは某動画系SNSや短文系SNSで繋がれたライダーに偶然お会いした。

ほぼ1年ぶりの再会かな。

久しぶりに食べたはちみつソフトは,ミルク色が強くなり,はちみつとの相性が抜群になっていておいしかった。

と,ここまでのモトブログはこちら。

 

 

さて,順番が逆になってしまったけどデザート後のランチタイム。

今年も中標津のお店。

和風エスカロップなるものを注文。

チキンカツがのっているのは想定済みだったんだけど

まさか,エスカロップの代名詞バターライスが,きのこバターライスだったとは涙が出るほどがっかりした。

和風とは,しょう油味でしょ!?という自分の中のルールが書き換えられた。

確かに,和風パスタもきのこが入ることは多い。

慣れない店で,写真が無いメニューを頼むのは控えることを家訓に書き加えて子孫に伝えたい…。

口直しに,羅臼の道の駅で

海洋深層水ソフトをシェイクにしたものを発注。

普通に旨かった。シェイクって,ソフトと氷を混ぜればいいの?

で,

車の後ろを延々と走り,ようやく到着した知床峠では数年ぶりに雲ひとつ無いその羅臼岳のお姿を拝むことができた。

なんか暑い。

夏でも寒い知床峠が暑い。

ウトロ側まで降りて,しばしお土産タイム。

明日もあるのと,旅の荷物が満載なのでお土産は小さいものがいいんだけど…。

これと言って決め手になるものもなく,街灯の鳥よけ(?)が気になった。

先端が光ったらきれいだろうねwww

宿に到着したら

プシュッと安着祝い!

これ最高!!

ちゃんと枠内に自分が入っているか少し心配している顔。なかなか絶妙な位置に収まっていた。

夕飯のバイキングは

少量で美味しいものを確認したら,その後,旨いもののリピート。

そして,限界になったら別腹を。

旨いね,ここの料理好き。

海沿いのホテルなんだけど肉が旨い。道民が,ジンギスカンが旨いと思ったんだから旨いに決まっている。

部屋に戻って

のんびり2次会。

何か話したんだろうけど,大して覚えちゃいない。でも楽しかった。

おやすみなさい!

必要に迫られて,これ買っちゃいました。

車用なんだよね。

バイク用が欲しかったんだけど,インチサイズがどうにも。

いずれ加工していく予定。

まずはコンクリ練り作業を覚えないと。

稚内まで行って宗谷岬に寄らないってこともある(追記)

こんばんは。

暑さも一段落。

みなさま,どうか体調管理を怠りなく。

涼しいけど窓の開けっぱなしは風邪ひきますぞい。

 

ところで,

この日は寒かったのです。都合により分割しました。

わたくし程度の動画では長く見て頂けないもので。

不都合ありましたらお知らせください。ナンバー処理はやめたのであります。

 

続きます。多分…。

バイクの日なので,乗らない分,続きをアップすることにしました。

天気の日に,キャンツー行きたいね~!