TUNE ECU

ご無沙汰しております。

2人目キャラがハンターランク34のDocroでございます。

トイレで咳をしたら腰がクキッとなりました。

明日の天気が快晴だったら相当悔やむところですが,まぁ,いいか。

前置き長いな。

本題に入りましょう。

自分的,海外通販3回目かな。

密林さんで買う中国発送は別として。

UKって響きが既にかっこいいね。他にはUSBって書いていることくらいしか判別できない。

中身は

何かのコネクタ・ケーブル。

KTM用でございます。

はい。

近頃はメインSNSとなりつつあるTwitterで,フォローしている方がアップしているものを頼りに検索。

eBayで見つけてしまいました。

TUNE ECU DIAGNOSTIC CABLE LEAD + KTM ADAPTOR – REMAP YOUR KTM BIKE 690 990 1190

で,探してみてね。

で,ケーブルを買えばきっとアプリは無料だろうと思っていたら,しっかり有料でした。

アンドロイド版をチョイス。

で,本日,ようやくマシンと連結してみることにしました。

シートを外し,赤男爵の書類入れと工具をおろし

このコネクタと連結…

形状が全く違う。

これは「やらかしたか!?」と思ったけど

もうひとつ,この先行き止まりのコネクタがあったので

目クラのカプラを外してみたら

無事に連結できました。

ホッとした~。

でも,アプリには返信がない…。

右上,ECUってところをタップしてコネクトを選択。

おぉー!マシンとYogaBookがつながった瞬間。

うれしい~。

セッティングするのはもう少し先にして,

もちろん自分でいじるのは怖いので,

サイトからダウンロードできるノーマルを106馬力にアップする物っぽいヤツから始めようかな。

でもまぁ,しばらくは使い方を勉強しないとね。

エラーコードなるものも見れて,チェックしたら2つもあった(笑)

DELETEってあったから消せるみたいだけど,とりあえず残しておく。

最終的なゴールは,アフターパーツのサイレンサー交換と,そのセッティングなんだけど,そこまで金と英語の読解が届くかな。

とりあえず,5kとちょっとでマシンの状態を見られる楽しいツールが手に入ったのは嬉しい。

ささっ,みなさん,バイク始めましたか?

まぁ,明日は雪みたいなんですけど…。

節目

どうも,おばんでございます。

Docroです。

本日は画像無しです。

そして,ブログ上でもリアルタイムでも,

本日は春分の日。

そんな訳で(?)

トリッカーのタイヤをスパイクタイヤからオンロードタイヤに履き替えました。

ホイールごとなので簡単です。

例年,オフロードタイヤを履いてからオンロードタイヤなのですが,

今季はもう,一気にオンロード化です。

何となく。

ってことで,

Docro的バイク暦は

勤労感謝の日に夏の部が終わり,冬の部が始まる。

春分の日に冬の部が終わり,夏の部が始まる。

ってことにしておきましょう!

スパイクタイヤでの雪道走行の動画はその3で今季は終わりになります。

前の記事でも公開している「その1」

ブログ上では初掲載となる「その2」

今日,アップロードした「その3」

タイヤ交換しましたが,試走で終わりました。

フロントタイヤの空気圧を調整して,来週,走ってみるかな~♪