閑散期終了その2

日ごろより大変お世話になっております。

Docroでございます。

夏以降のブログ,

MotoVlogと同時進行にしたくて

動画編集が追いついたらぼちぼち更新していきますが

いつになることやら。

始めたはいいけど,動画編集はやっぱり時間が掛かります。

さて。

日曜日の話。

今日も冷え込みました。

AM10:00なのに,陽が当たればダイヤモンドダストがキラキラと。

Q7では撮影できませんでした(自分の技量的に)。

そもそも陽が当たってないし…。

車に乗ってホムセンへ。

着いたら店内火災警報とやらで賑やかでしたが,構わず入店。

「ようこそ当店へ。誤報だから安心してお買い物を楽しんで下さい。」

という旨のアナウンスを聞きながら木材を購入。

訳あって青空Docro Factoryとなりました。

マイナス10℃を下回る環境の中で,

一体何を作っているのかというと

これ。

買ってから2年位ガレージで保存しておりました。

こんなことをしているから,予定を大幅に遅らせてしまい

極寒焼肉@ガレージwith家族偏です。

ホントはね

昨日,バイクに乗って和寒の金子精肉店にジンギスカンを買いに行こうと思っていたんだけど,

昨日はバイクがうんともすんとも言わなかったのでダイゼンの。

旨いのに安いよ。

さて,

運転状況はというと

3人で焼き台1つなら極めて良好。

一度,目が痛くなってきたというのでブルーシートを開けました。

じゃんけんず集合だと焼き台2つは使うから,この換気扇だけじゃ役不足かもね。

もう1台追加するか!?

薪ストーブに反射灯油ストーブも運用して,ちょっと準備足りないところあるんだけど開始~!

じゃんけんずのキャンツーで学んだ茄子とピーマンの焼き方を紹介したら,

大絶賛でした。

切らずに焼く!これ,ホント旨い!

自分,ナス嫌いだから他の野菜の旨い焼き方知らない?

網が炭と近いので,レンガを挟んで調整。

これも,ホントいい感じ。

仲間と過ごすと学ぶことが多くて楽しいし最高です!

さて。

まめさん(かおりん)からもらった白いシート,一体どこにしまったのやら。

探さないと~!

キャンプツーリング@コムケ国際~Day2

おはようございます。

Docroでございます。

って感じの

午前4:08

とりあえず,何は無くてもバイクにまたがり

約20キロ先のカニの爪へ

昨日,重機で掘り返していた影響か,サーフで釣っている人は少な目でありました。

逆側

メインポイントとなる堤防の裏側。

ここの堤防は道流堤というんだったかな。

足元のコンクリの下を川の水が流れて海と合流している。

そのため,こちら側に魚が集まるみたいだ。

で,こちらのサーフ。

テトラ群が前にあって趣に欠けるポイントなんだけど,釣り人は意外と多い。

しばらく見学していて,全く釣れる気配はなかったんだけど

2匹ほど,立て続けに釣れました。

浮きルアーの方とお見受けしました。フカセという釣り方なのかもしれません。

ここは浮き無しで普通にルアー釣りをしている人も多くて

「引っ○けじゃないの?」

と思っちゃうんだけど,そう言う人も車に戻って浮きを装備し始めました。

いい加減,寒いし腰も痛くなってきたのでテントに戻って一眠り。

体も温まってきたので

昨日,スーパーで買ったパン。3枚だけ買えるやつ。

ホットサンドにしようと思ったら,食パンを6枚も買わないといけないんだけど

これならいいや♪

マカロニサラダの食べきりパックを間に挟んで焼きました。

うまいけど,中身のサラダが熱々すぎるし,食べる度にこぼす(笑)

食べたら,食器類を洗って,歯を磨いて,荷物を片付けて,テントの撤収。

かれこれ90分くらいも掛けて丁寧に終わりました。

これくらい時間をかけて丁寧にすれば,次のキャンプがまた楽になる。

お世話になりました。

今回は,虫に刺される被害はなかったね。

帰りは湧別→遠軽のルートで

昼過ぎに到着。

実にのんびりとした良いキャンプでした。

 

耳が痛いので気にしていたら,腫れてしまいました。

この翌週,耳鼻科に行ったらおそらく耳介血腫じゃないかと。

柔道家がなるギョーザ耳の小さ目なヤツ。

自分が考える原因はメットの無理な脱着の繰り返し。

前回のキャンプの時から痛かったのです…。

切開しないで,吸収されることを期待して様子見となりました。

メットをかぶりたくありません。

バイクは乗りたいです(涙)

どうか皆様もメットの脱着は御丁寧に。